会議室のご利用料金・営業について

  • 会議室予約ページのカレンダー内で「○」印のついている時間帯は予約可能ですので、ご希望の時間帯が空いておりましたらクリックして次にお進みください。
  • 平日、土曜日の会議室ご利用時間は午前9時~午後9時までです。日曜日・祝日は午前9時~午後5時までです。
  • 使用料は、原則として前納していただきます。
    ただし、ご利用日当日の現金でのお支払い、又はご利用後銀行振込での支払いもできます。
    ※銀行振込を希望される場合は、会議室利用申込書の備考欄にその旨をご記入ください。
  • 使用料を現金でお支払いの場合は、事務局までお越し下さい。なお、事務局は午後5時までですのでご注意ください。
  • 下記の通り、会議室使用料(会議室利用時間の延長料金を除く)をそれぞれ割引いたします。
    • 次の団体の会議室使用料を割引
      1)民生児童委員会→50%割引
      2)テナント、社会福祉法人、社会福祉系の社団法人→30%割引
      (社会福祉系の社団法人については、事務局にご相談ください。)
      3)特定非営利活動法人→20%割引
    • 会議室利用区分による割引
      1)2区分利用→10%割引(午前/午後,午後/夜,夜/翌日の午前)
      2)3区分利用→20%割引(全日,午後/夜/翌日の午前,夜/翌日の午前/午後)
      4.上記の割引サービスは併用できます。
    • 注)割引の場合1円の位は切り上げさせていただきます。

ご利用の取消

会議室の予約が確定後、利用を取消される場合、
キャンセル料・還付金が発生する場合があります。条件は以下の通りです。

  キャンセル料 還付金(入金済みの場合)
使用日の
1か月前~7日前まで
利用料金の50%のお支払い 利用料金の50%のご返金
使用日の7日前の翌日以降 利用料金全額のお支払い 全額ご返金できません

※災害その他不可抗力により使用不能になった場合、利用料金を100%還付いたします。

禁止事項

  • 使用を承認した会議室以外の場所(廊下・ロビー・玄関ホール等)での集会・掲示等は一切認めません。また、他の利用者のご迷惑になる行為は固くお断りいたします。
  • 各会議室の机・椅子を他の部屋へ移動することはできません。
  • 使用時間の超過は、原則として認めません。ただし、当日次の時間帯が空室の場合はお申し出により1時間の延長を認めます。その場合、次の時間帯のご利用料金の30%を納めて頂きます。なお、夜の時間の超過は認めません。
  • ご使用の際、施設に特別の工作を施すことはできません。また、危険物の持ち込みは禁じます。
  • 会議室にある電話は、館内部通話専用です。外部へは公衆電話をご利用ください。
  • 会館内での飲食提供は食堂「菜の花」が行っておりますので、飲食物の持込はご遠慮ください。
  • 会議室内での飲酒は固くお断りいたします。
  • 暴力団等反社会的勢力のご使用(使用許可後、反社会的勢力と判断した場合も含む)はお断りいたします。また、刺青(タトゥー)を見せてのご利用はお断りします。

その他ご注意いただきたいこと

  • 使用時間には、お客様の入場、会場の準備、後片付けなどに要する時間も含んでいますので、ご計画の際は十分ご考慮ください。
  • 本館の建物および付属設備その他備品を破損及び紛失された場合は、使用者に損害の弁償をしていただきます。
  • 正当な手続きによらないで使用目的ならびに内容を変更した場合、本会館使用規程に違反した場合、また、使用権を譲渡したり転貸した場合は、 使用中であっても使用承認を取り消します。
  • 駐車は荷物搬入(1台、事前予約必要)に限らさせていただきます。会議等参加者の駐車場は正面玄関前のコインパーキングをご利用になるか、あるいは近隣のコインパーキングをご利用ください。
  • 会館の使用に当たっては、京都社会福祉会館使用規程を守り、本館職員の指示に従ってください。