会館からのお知らせ

2013年08月12日 消費税の改定に伴う会議室・備品使用料金改定のお知らせ

平素は、京都社会福祉会館をご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、4月から消費税が5%から8%になるに伴い、
会議室・備品使用料金のあり方について検討いたしました結果、当会館といたしましては、
ご利用者様にご負担をお掛けいたしますので、誠に心苦しいのですが、
会議室・備品使用料金を平成26年4月1日より改定させて頂くこととなりましたので
お知らせ申し上げます。

何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

なお、会議室・備品使用料金の改定に伴い、ご利用者様のご負担を少しでも軽減させていただくため、
「社会福祉事業の振興と住民の福祉増進を希求する」会館の設立精神に照らし、
下記の通り割引制度を充実(赤字部分)することにいたしましたので、今後とも引き続きご利用の程
よろしくお願いいたします。

 

会議室使用料の割引(会議室利用時間の延長料金を除く)

1.次の団体の会議室使用料を割引

 1)民生児童委員会→50%割引

 2)テナント、社会福祉法人、社会福祉系の社団法人→30%割引
 (社会福祉系の社団法人については、事務局にご相談ください。)

 3)特定非営利活動法人→20%割引

2.会議室利用区分による割引

 1)2区分利用→10%割引(午前/午後,午後/夜,夜/翌日の午前)

 2)3区分利用→20%割引(全日,午後/夜/翌日の午前,夜/翌日の午前/午後)

4.上記の割引サービスは併用できます。

 

注)割引の場合1円の位は切り上げさせていただきます。